投資マンションをゲットしよう|初心者でも余裕で投資できる

住宅模型

初心者の不動産投資

マンション

投資マンションとは、マンションを購入して、そのマンションの賃借料で収益を得る投資方法です。不動産を活用した投資ですので、不動産投資の一つということができます。メリットは、不動産を購入するための資金を金融機関等から借り入れることができるため、元手がない状態からでも投資を始めることができる点にあります。金融機関から資金を借り入れた場合でも、家賃収入で返済することができるため、最終的には投資資金を回収したうえで利益を得ることが可能になります。入居者にとっても、自分でマンションを購入する必要がなく、住んでいる一定期間だけのローン返済を行うことになります。最終的に投資マンションが資産として残るため、投資家としては安心感の高い投資と言えます。

投資マンションによる投資のメリットとしては、サラリーマンの節税対策として活用できるという点があります。通常のサラリーマンは給与に対する所得税を支払っていますが、投資マンションを購入してマンション経営という事業を行うことで、事業に係る費用を支出として計上することができます。マンション経営は投資を回収するまでは赤字経営と言えますので、場合によっては所得税が控除されることもあります。また、万が一、ローン返済中に死亡した場合には生命保険によってローン返済が行われるため、投資マンションを遺族が相続することができます。このように利点の多い投資マンションですが、いまは少額で始める人も数多くいます。不動産会社によってサポート体制がしっかりとしているところも多いので、安心して任せることも可能です。特に土地選びを慎重に行なってくれる不動産会社を選ぶようにしましょう。

長期の不在をするなら

握手

リロケーションを行っている方々が多くなっています。リロケーションを行う際には、今まで住んでいた住宅をリフォーム工事をしておいた方が良いでしょう。リロケーション管理を行っている業者でも、手配を代行してくれる事もあります。

もっと読む

まさに三方良し

笑顔の男性

大阪市内では、安定した収入のある外国籍の方が増えています。しかし保証人の確保が難しく、賃貸物件の入居が難しいようです。しかし家賃債務保証を付けた物件なら、不動産オーナーも安心して貸すことができますし、不動産業者も業務の効率化、他社との差別化が図れます、まさに三方良しと言ったシステムです。

もっと読む

物件管理はプロに任せる

スーツの男性

不動産経営を行う場合には、賃貸管理会社を選ぶことが重要になります。素人が管理にまで手を出すことは大変ですので、実績のある業者に任せる必要があります。十分な実績を持っているかどうかを確認したうえで、任せなければなりません。

もっと読む